アデランスの会社概要や歴史

 

高層ビル

 

増毛やかつらといえばアデランスというイメージの方も多いのではないでしょうか。非常に有名な企業なわけですが、会社の概要や歴史について詳しく知っている方は少ないと思いますのでここで見ていきましょう。

 

アデランスの会社概要

 

株式会社アデランスは1969年、和暦で言うと昭和44年の3月に設立されました。50年近い歴史を持つ老舗企業です。東京都新宿区に本社を起き、設立以来薄毛に悩む人達のサポートを続けてきました。

 

事業内容としては、毛髪関連事業およびグループ会社の経営管理ならびにそれに付帯する事業となっており、やはり髪の毛に関する事業に特化しています。

 

従業員の数は2016年時点で約6,000人と、かなりの大企業と言っていいでしょう。テレビCMの効果もあり、日本では知らない人がいないくらい有名な企業に成長しました。

 

アデランスの歴史

 

アデランスは当初、男性を対象にしたかつらの販売を行っていました。しかし薄毛に悩むのは男性だけでなく女性も同じで、それを受けて現在では女性向けのかつらの販売も行っています。

 

特に最近では女性向けのかつらが売上全体の6割を占めるなど、その需要は高く男性と同じ、もしくはそれ以上女性が薄毛に悩んでいることが伺えます。長い歴史を持つ企業なのでその技術力の高さは折り紙付きで、信頼性の高さもあって業界トップクラスの企業となっています。

 

過去に一度、社名を「ユニヘアー」と変更したことがあったのですが、浸透しなかったという理由で「アデランス」に戻している経緯があり、それだけ世間に定着していたことがわかります。

 

業界を牽引する存在

 

概要や歴史を見てもわかるように、日本の薄毛対策の進化はアデランスと共にあったと言っても過言ではありません。人気も高く、多くの人がアデランスのかつらや増毛を利用してきたわけです。

 

そういう意味では業界を引っ張ってきた企業とも言え、だからこそかつらといえばアデランスという方が多いのです。髪の毛に関することですので信頼できるかどうかも大事になってきますが、アデランスなら心配なく利用することができるでしょう。

 

薄毛の対策方がさまざまですが、かつらや増毛で対策をするならアデランスは外せない選択肢の1つになります。悩みを解消するためにもアデランスについて色々と知っておくのは良いことでしょう。

増毛