増毛のメリット・デメリットとは?

 

メリットデメリット

 

薄毛を解消する方法の1つに増毛があります。他にも発毛や育毛など、いくつかの方法があるわけですが増毛のメリットとデメリットはなんなのか、これを見ていきましょう。

 

増毛のメリット

 

増毛の最大のメリット、それは短時間で髪の量を増やせることです。発毛や育毛は自分の髪の毛が生えてくる、増えるのを待つ方法のためとにかく時間がかかってしまいます。一方で増毛は自毛に人工毛を組み合わせる形で髪の量を増やしますので待つ必要がなく、施術をすればすぐに髪の毛が増えます。

 

また、どのくらい増やすのかも自分である程度選ぶことができ、増やしたい部分にだけ必要な量を増毛できます。予算も増毛の量に応じて変わるので計算がしやすく、無駄な費用を抑えられる点もメリットでしょう。

 

かつらのように装着したり外したりの手間もなく、洗髪も今まで通りできますから生活スタイルが大きく変わることもありません。手軽でスピーディな方法が増毛と言えるでしょう。

 

増毛のデメリット

 

増毛は自分の髪の毛の根本部分に人工毛を結びつけていくやり方になります。そのため髪の毛が伸びてくると人工毛が浮いてきてしまうため、月に1回程度のペースでメンテナンスをしなければいけません。毎月サロンに通うことになるため、忙しい方にとってはこれが面倒に感じられる可能性はあります。

 

そしてそもそもの前提として、増毛は自分の髪の毛がある程度ないと利用できません。増やしたい部分に髪の毛がない、もしくは少ない時はまずは自分の髪の毛を増やす、つまり育毛から始めないといけないのです。

 

メリットとデメリットを踏まえて判断を

 

最終的に増毛が自分に適しているかどうか、これはメリットとデメリットを両方理解した上で判断する必要があります。多くのサロンでは無料のカウンセリングを行っていますのでプロとよく話し合って決めることも大切でしょう。いずれにしても増毛が自分に合った方法なのか、これを考えることがポイントになってきます。

 

増毛はメリットばかりが注目されがちですがデメリットもあります。後で後悔するような事態にならないためにも、両方を正しく把握しておきましょう。

増毛