マープリボーンを最新とするマープ増毛法の体験費用は?

アートネイチャーの増毛は、マープシリーズという名前で展開しています。最新作は「マープリボーン(MRP RE-BORN)」になります。

 

マープリボーン

 

マープシリーズは、増毛したい部分に人工毛を結んだり、人工毛を編みこんだネットを自毛に編み込むことで自然なスタイルに仕上げる増毛法です。このシリーズの特徴は、5種類の増毛法から自分に合った方法を選べることなので、その内容をチェックしておきましょう。

 

⇒マープリボーンの増毛体験はこちら

 

2018年(平成30年)3月にCMが開始され、申込が殺到しているマープリボーンについてご紹介します。マープリボーンの費用・値段については、従来のマープシリーズ同様に非公開となっています。増やす本数や適した毛質や毛色など、個人によって違いが出る為です。

 

薄毛のさまざまなタイプ

 

コンセプトは「ハイブリッド増毛法」であり、従来のマープ増毛法をよりスピーディーに施術できるところが最大の魅力となっています。

 

お試し体験では「1万円(税別)」を出せば、日常体験が可能となっています。100本や200本など、一部分だけお試しで増やす体験とは違い、リアルに自分が増毛を使う状態で体験が可能となっており、増毛を試したことがない人には格安で実体験できるチャンスになっています。

 

従来通り、100本であれば無料での増毛体験も実施されています。頭皮の状態をチェックする「ヘアチェック」も無料となっており、マープリボーンに興味を持った人だけでなく薄毛全般での悩みの相談に乗ってもらえる環境が提供されています。

 

マープナチュレ

 

マープナチュレは、極細サイズの人工毛を自毛に結びつける増毛法です。増毛したい部分の毛量に合わせて、1本の髪の毛に結びつける人工毛の本数を選べます。

 

シングルは人工毛2本、ダブルはシングル2セット(4本分)、トリプルはシングル3セット(6本分)となります。マープナチュレの人工毛は普通の毛よりも細く結合部分が目立たないので、産毛の多い生え際でも自然な仕上がりになります。

 

マープトレン

 

マープトレンは、マープナチュレの人工毛よりもコシのある人工毛を使用しています。そのため、マープトレンではトリプルの扱いがなく、シングルもしくはダブルのどちらかから選びます。

 

しっかりした人工毛なので、つむじや分け目など少量でボリュームを出したい部分に適しています。ただし普通の髪より太めに作られているため、生え際などには適していません。

 

マープライブ

 

マープシリーズの最新作であるミクロポイント増毛法マープライブは、人工毛の断面がクローバー構造になっています。そのため、よりナチュラルに自毛に馴染みながら、髪を軽くボリュームアップしてくれます。

 

トリプルであれば、1時間の施術で1000本の増毛もできるので、短時間でしっかり増やしたい方におすすめです。また、ふんわり仕上がるので、少しの増毛でも納得の仕上がりが期待できます。

 

マープソニック

 

マープソニックは、ライン状の透明素材に等間隔で人工毛を結びつけた商品です。この人工毛ラインを自毛と結びつけることで、髪に動きを出しながら増毛できます。

 

マープソニックなら、自毛が少なくてもしっかり髪を増やせます。また自毛に負担をかけないので、薄毛の進行が気になる方におすすめです。

 

マープクロス

 

マープクロスは、少ない自毛でもしっかり増毛できるのが特徴です。人工毛を編みこんだネットを自毛と結合させる増毛法なので、大幅にボリュームアップしたい方におすすめです。また、ネットの大きさはカスタマイズできるので、分け目やつむじに薄毛が目立つ場合もしっかりカバーできます。

 

このように、マープシリーズは薄毛の状態や増やしたい量に合わせて増毛法が選べます。もし自分にどんな増毛法が適しているか分からなくても、無料カウンセリングで診断してくれるので、無料お試し体験を利用してみるといいですね。

増毛