ピンポイント増毛シリーズの仕組みやお勧めの薄毛タイプ、体験の内容

 

イメージ

 

アデランスのピンポイント増毛シリーズは文字通り気になるところだけをピンポイントで増毛できます。さらに4つの種類に分かれているので髪の状態などによって使い分けることが可能です。

 

ピンポイント増毛シリーズの詳細

 

ピンポイント増毛シリーズにはフィックス、リターン、チャージ、クロスという4つがあります。フィックスは自分の髪に1本1本結びつける仕組みで、リターンは100本以上の束を結びつけて増毛します。

 

チャージはライン状の素材に人工毛を結びつけ、クロスはネットに人工毛を結びつけます。同じ増毛ではありますがその方法がそれぞれ違いますので、自分に合った方法をアデランスと一緒に考えることが大切になるでしょう。

 

ピンポイント増毛シリーズが向いている人とは?

 

ピンポイント増毛シリーズは種類の違いはあるものの特定の部分をピンポイントで増毛することが特徴となっています。そのため全体が薄くなってきている人よりも、分け目や生え際、頭頂部など、一部分が薄くなってきている人に向いているでしょう。

 

また、フィックスなら徐々に、クロスなら短期間で増毛することが可能なのでゆっくり自然に増やしたい人や短期間で増毛したい人にも向いています。ピンポイントということで薄毛の初期段階の人に最適な増毛法とも言えるかもしれません。

 

無料体験について

 

ピンポイント増毛シリーズは無料で体験することが可能です。アデランスのホームページから申し込むか、電話で申し込むことができ、無料体験を利用することにより実際にピンポイント増毛シリーズで増毛を体験できます。

 

無料体験なので期間は限られていますが、実際に自分で体験することでどんなサービスなのかを実感できるのは大きな魅力です。気になる方はまずは無料体験でピンポイント増毛シリーズの実力を試してみましょう。

 

好きなところに好きな方法で増毛できるメリットがあるピンポイント増毛シリーズはとても便利です。無料体験も活用しつつ薄毛の解消に役立てていきましょう。

ピンポイント増毛法の料金や種類別の特徴、評判

薄毛になる場合の脱毛パターンは人により違いもあります。アデランスのピンポイント増毛は、薄毛が気になるところだけに部分的な増毛をして髪のボリュームをアップさせる事ができます。

 

つむじや生え際が気になる人

 

アデランスのピンポイント増毛にはいくつかの種類があります。増毛をする場合は、自毛が残っている事が条件となりますので、完全に髪が抜け落ちてしまった場合はかつらや植毛という選択肢になります。自毛が残っている人は増毛ができます。

 

どこの部分が薄くなっているかによっても、向いている増毛法は変わってきます。薄毛の脱毛パターンとして最も多いのは、生え際と頭頂部です。どちらか一箇所の場合もあれば、二箇所同時進行という場合もありますが、周囲に自毛が残っていれば増毛は可能となります。

 

つむじや生え際が気になる人には、ピンポイントフィックスかピンポイントリターンがおすすめです。料金については1パッケージが1,500本で81,000円(税込)からとなっています。少しずつ量を増やしていけるので、増毛している事を気づかれにくいというメリットがあります。

 

全体の薄毛や地肌が透けて見えてしまう人

 

薄毛が進行していけば髪全体が薄くなってしまいます。部分的に地肌が透けて見えてしまうような場合も、増毛をすれば見た目を変える事ができます。こういうタイプの人には、人工毛をライン状にしたピンポイントチャージか、ネットに人工毛を結びつけ一度に広範囲の増毛ができるピンポイントクロスがおすすめです。

 

ライン状に人工毛を結着した物や、ネットに人工毛を結びつけた物を使うので、短時間でボリュームアップができます。自毛が少ない人も特殊な素材を使っているので、無理なく髪を増やす事ができます。こちらは1シート6,000本で75,600円(税込)からとなっています。

 

アデランスのピンポイント増毛は髪の状態に合わせて自由に選べるのもポイントです。公式ホームページには実際にピンポイント増毛を体験した人の声も寄せられています。白髪にも対応しているので、とても自然に髪のボリュームを出せるのも高く評価されています。

 

増毛でも結着性が高いので、シャンプーやスタイリングも気にせずできるとこちらも好評です。ピンポイント増毛は全種類、お試し体験が可能です。お試し体験は予約が必要になりますが、電話かWebでも簡単に予約ができます。お試し体験でも通常のプランと同じようにカウンセリングを行いますし、カットやスタイリングもしてもらえますので安心です。

増毛