ラインスタイル・オールスタイルの仕組みやお勧めの薄毛タイプ、体験の内容

 

イメージ

 

スヴェンソンではラインスタイル、オールスタイルと違ったスタイルの増毛を提供しています。それぞれの特徴を知り、どちらが自分に向いているのかを考えられるようにしましょう。

 

ラインスタイルとオールスタイルの違い

 

まずラインスタイルとは自毛を活かしつつ少しずつ毛量を増やしていく方法です。少しだけ増えればいい、以前に増毛したがもう少し増やしたい、増毛は初めてなのでまずは少しだけ、こんな方に向いているでしょう。

 

一方でオールスタイルは頭部全体をすっぽりと覆うことのできる方法で、広範囲に渡って毛量を増やしたい場合や、特定の期間だけ増毛したい方などに最適です。帽子のように頭部にかぶるタイプなので比較的手間がかからないのが利点でしょう。

 

それぞれに最適な薄毛とは?

 

ラインスタイルは少しずつ毛量を増やしていく仕組みなので、薄毛の初期段階の方などが最適です。自毛を活かすということもあり、自毛が十分に生えていないと使いづらいため軽度の薄毛タイプが適しているわけです。

 

オールスタイルは頭部全体を覆うことができるのでどんな薄毛にも対応でき、円形脱毛症や怪我による傷を目立たなくするのにも有効です。オールスタイルの方があらゆる薄毛に対応できるという意味では幅広い層に向いています。

 

体感してみたい時は?

 

ラインスタイルやオールスタイルによる増毛の効果を自分自身で感じて見たい時はスヴェンソンの無料体験を利用しましょう。無料体験では編み込みによる増毛や装着式の増毛を体験でき、最大2週間であれば増毛した状態で過ごすことも可能です。

 

この無料体験を利用すればスヴェンソンの増毛がどんなものなのかをよく理解できます。無料体験した後に正式にサービスを利用するかどうか決めればいいのでとても便利です。

 

ラインスタイルもオールスタイルも違いを理解し最適な方を選べば非常に有効な増毛法となるでしょう。無料体験を活用しながら自分に合った増毛法を見つけることが大切です。

増毛